Home > 遊休地を活用したい方

Use of idle land

遊休地を活用したい方

■遊休地とChillCampsの活用

少子高齢化などにより増加する遊休地や遊休施設。特に地方では個人・法人・自治体問わず、遊休土地や施設の活用が大きな社会問題となっています。
では、どのような活用方法があるのか?
太陽光発電、駐車場、どれも導入には土地に大きく手を加え多額の費用を必要とし、簡単には別の用途では使用できない状態となってしまいます。
そこで、アウトドア活用という新たな活用方法の提案です。
自然を自然のまま活かし、キャンプをメインとしたアウトドアフィールドとして未活用地に新たな価値を与え、その場所の利用料として副収入を得るといった活用方法です。
ChillCampsへ施設登録するだけで、キャンプ場オーナーの仲間入り。近年のキャンプ人口の増加にともなうキャンプの多様化にもマッチした遊休地の活用方法として、ぜひChillCampsをご活用ください。

■ご利用方法

1

ホスト登録

必要事項を入力し利用規約を確認のうえ、ホスト登録を申請。
送られてくる登録承認メールの本登録確認URLを確認後登録が完了します。

2

施設を登録する

施設情報を入力し登録。
ゲストに伝わるよう詳細に記載。

3

承諾書を交わす

入力情報を基に査定表による手数料決定。
ホストとCHILLOUT㈱とで土地使用承諾書を交わします。

4

利用前後のお願い

施設の最低限の整備、安全確認をお願いします。
また、利用者のレビュー記入をお願いします。

FAQ よくあるご質問
Card image cap

ChillCampsへの登録にあたり何か費用は発生しますか?

Card image cap

ホスト・ゲスト共に、ChillCampsへの登録費用は一切かかりません。

Card image cap

ホストがシェアしたい施設を登録するにあたり何か費用は発生しますか?

Card image cap

初期登録にあたり、現在施設登録への費用は一切かかりません。

Card image cap

ゲスト利用時の支払い方法は?

Card image cap

現在クレジットカードのみの取り扱いとなっています。

Card image cap

騒音やゴミ等の問題に対してどのような防止策を立てていますか?

Card image cap

ゲストへの利用規約や利用方法に迷惑行為を禁止する内容等を明記し、マナー向上への意識を喚起しています。また利用後にホスト側からの評価で、あまりにも悪質と判断したゲストに対しては登録を解除する場合もございます。

Card image cap

活用したい場所はあるがトイレや水場はありません。施設登録は可能ですか?

Card image cap

もちろん可能です。設備の内容により自由に料金設定が可能ですし、弊社で相談に乗ることもできます。また、宿泊キャンプ以外の活用方法でも登録いただけます。

Card image cap

日本どこでも施設登録できますか?

Card image cap

淡路島を拠点にスタートしましたが、日本中どこでも登録いただけます。

Card image cap

キャンプ以外でどのような活用方法がありますか?

Card image cap

宿泊が困難な場所でもデイ利用限定でBBQなどアウトドアアクティビティの場所として様々な活用方法がございます。お気軽にご相談ください。

Card image cap

キャンプ場運営、レジャー施設運営をしていますが、HPで紹介してもらうことはできますか?

Card image cap

アウトドアレジャーからかけ離れた施設でなければ、共にアウトドアを盛り上げていきましょう。ぜひご連絡ご相談ください。